カレンダー
2020年05月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
前月

新着記事
「機動戦士ガンダム戦記 U.C.0081−水天の涙−」第4巻発売!
「機動戦士ガンダム戦記 U.C.0081−水天の涙−」緊急告知!
「機動戦士ガンダム戦記 U.C.0081−水天の涙−」最終回!
「機動戦士ガンダム戦記 U.C.0081−水天の涙−」銃口のその先に…
「機動戦士ガンダム戦記 U.C.0081−水天の涙−」デッドリミットまであと45分!
「機動戦士ガンダム戦記 U.C.0081−水天の涙−」第3巻発売!
「機動戦士ガンダム戦記 U.C.0081−水天の涙−」因縁の戦場
「機動戦士ガンダム戦記 U.C.0081−水天の涙−」交錯する光条!
「機動戦士ガンダム戦記 U.C.0081−水天の涙−」ア・バオア・クー戦!
「機動戦士ガンダム戦記 PlayStation®3 the Best」

カテゴリー
関連情報
制作日記
アッガイぶらり旅
ミッション攻略
オンラインプレイ特集
ディレクター浪川の開発こぼれ話
ダウンロードコンテンツ配信情報
アッガイの小ネタアドバイス
マオとフィリーネのカスタマイズ情報
デモパート制作こぼれ話

過去の記事
記事がありません。

ケータイブログ


角川書店ガンダム公式サイト:ガンダムベース
ASCII.jp × 機動戦士ガンダム戦記
ガンダムクロニクルバトライン


「シナリオ」モード(ジオン)攻略ガイド:第4回「オデッサ基地脱出作戦」
[ミッション攻略] / [2009-09-09 14:05:32]

●イフリート・ナハト起動!その強さを体感せよ!

先のミッションでイフリート・ナハトの奪還に成功すると、いよいよナハトを駆っての戦闘開始となる。
ブリーフィングでは仲間の部隊とともに基地からの撤退を指示されるため、まずは仲間との合流を図ることになる。




●クナイ+ブレードで敵機を蹴散らせ!

ジム砂漠仕様に比べると、イフリート・ナハトの機動性近接格闘能力はもはや別物といっていい。そのまま格闘戦に持ち込んでも十分強いが、慎重を期すならばクナイを敵機にヒットさせておいてから斬りつけるとよいだろう。クナイは敵の動きを一時的に停止させる性質があるため、反撃される心配なく一気に片つけることができる。
このように「敵の動きを一時停止させる性質の武器」は、グフの「ヒート・ロッド」、陸戦型ガンダムの「マルチランチャー」など、他の機体でも使用できることがあるのでこの機会に使い方に慣れておこう。
またクナイ自身にも攻撃力があるため、61式戦車程度であれば一撃で撃破可能だ。ムービーはこちら!




●3連装ガトリングも使える!

また起動時には主武装を携行していないナハトだが、副武装に3連装ガトリングを装備しているため射撃戦にも対応できる。これも適宜クナイを併用しつつ戦うとよいだろう。



一定時間が経過すると戦闘エリアが拡大、僚機たちと合流可能になる。が、同時にファントムスイープ隊が駆けつけるデモシーンが入り、それ以降は彼らの乗るジム・コマンド3機との戦闘となるので、ジムよりは手強い相手となるだろう。




●隊長機に火力を集中!一気に撃破せよ!

ここでの攻略ポイントは「隊長機であるユーグ機」を倒すことでファントムスイープ隊は撤退を始め、ミッション成功となる点。

なのでミッションクリアを最優先する場合は、迷わずユーグ機だけを集中攻撃していこう。
見分け方のポイントは、シェリー機、ヒュー機がマシンガンを携行しているのに対し「ユーグ機のみビームガンを携行している」という点。
画面上でピンク色のビーム兵器の火線が見えたら、その方向に向き直り、ユーグ機をロックオンしよう。その後はクナイ+近接格闘武器のチャージ攻撃で、さほど苦労することなく撃退できるだろう。
「ジム・コマンドがどれかわかんない!」という方、敵機をロックオンした際、その機体の型式番号がロックオンマーカーの上に表示されるはずだ。「RGM-79G」がジム・コマンドなのでそこで見分けてみよう。ナハト対ユーグ機のムービーはこちら!



ユーグ機のAP(アーマーポイント)を0にすると、ファントムスイープ隊は撤退、デモシーンをはさんでミッション成功となる。



さて、計7回に渡ってお送りしたシナリオモード(連邦/ジオン)序盤ミッション攻略、いかがだったでしょうか。この戦いを皮切りに、ユーグ率いるファントムスイープ隊と、エリク率いるインビジブル・ナイツの戦いは烈しさを増していき、二人の隊長は戦場で互いを宿命のライバルとして認めていくようになります。
この続きはぜひ、皆さんのプレイで見届けてみてくださいね。では。



この記事のURL
http://0081.b-ch.com/blog/0081/archives/1934